★2010年9月30日の契約まで30日間無利息キャンペーン★

2010年08月22日

片桐操(少年ライフル魔事件犯人)/名言(迷言)


laiful.jpg


『いろんな銃を撃ちまくることができて、たまっていたものを全部吐き出せスカッとした気分だ。
どうせ刑務所に入るんだろうから、代わりにベトナムに行きたい。ベトナム戦争で好きなガンを思いっきり撃つことができるのなら死んでもいい』

『銃への魅力は今尚つきない。将来、社会へ出て、再びこのように多くの人に迷惑をかけることのないような刑、死刑にしてほしい』

『僕は親不孝の許しを乞い、被害者の方の冥福を祈りながら静かに死んでいきます』


少年ライフル魔事件


>学生・未成年可のキャッシング会社
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/160242208

この記事へのトラックバック

少年ライフル魔事件
Excerpt: 1965年7月29日、空気銃でスズメをうっていたところを警察官に尋問された片桐操(当時:18歳)が、ライフル銃で警察官を射殺。その後、応援に来たもう1人の警察官にも発砲し、人質をとりながら車を乗り継い..
Weblog: 1億2000万人が総絶句!日本の凶悪犯罪【殺人】事件100
Tracked: 2010-08-22 17:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。