★2010年9月30日の契約まで30日間無利息キャンペーン★

2010年08月20日

宮崎勤(連続幼女殺害事件犯人)/名言(迷言)


untitled.bmp


『全体的に、醒めない夢を見て起こったというか、夢を見ていたというか・・・』

(犯行について→)『やったというより、起った』

(起訴状を読んで→)『綾子ちゃんの両手と両足を投棄したというのは間違い。両手は自分で食べた。両足は家に出入りするキツネか猫に食べられたと思う』

(公判で「何か意見は?」と問われ→)『私の車とビデオを返してほしい』

(被害者や遺族に対して→)『特にない。いいことが出来て良かったと思う』

(死刑判決を受けて→)『あの判決は何かの間違い。そのうち無罪になる』

『死刑は絞首刑をやめて薬を使用するべきだ。法律も残虐な刑罰を禁じている』


連続幼女誘拐殺人事件


>即日融資可のキャッシング会社は?
posted by たまご at 08:28 | TrackBack(1) | 宮崎勤(連続幼女殺害事件犯人) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159998828

この記事へのトラックバック

北九州監禁殺人事件
Excerpt: 2002年(平成14年)3月、北九州市小倉北区で、1人の少女(当時:17歳)が祖父の家に助けを求めたことをきっかけに、前代未聞の監禁・殺人事件が発覚した。 事件発覚当初は、容疑者である松永太と..
Weblog: 1億2000万人が総絶句!日本の凶悪犯罪【殺人】事件100
Tracked: 2010-09-07 23:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。